ふたりはエフィブラ!

ポケモンのこととか

第三回東海シングルフェスタ使用構築

こんにちは、かずやんです。

構築記事を書くのは初めてとなります。

 

先日、第三回東海シングルフェスタに参加させていただきました。

結果はスペインブロック予選9-2で一位通過、決勝トーナメントでは、準決勝で負け、さらに三位決定戦でも負けてしまったため、最終的に4位となりました。

対戦オフでここまで勝ち上がることができたのは初めてだったので非常に満足しています。

 

使用した並びがこちら↓↓

f:id:kazuyan_eevee:20160824002840p:plain

 

いわゆる?エフィブラってやつです。エフィブラの並びに関してはもっと強くて有名な方がいらっしゃいますのでそちらのブログを参照していたただくことをお勧めします。

 

ブラッキー+メガゲンガーの並びが強いと思ったのでエフィブラメガゲンから構築がスタートし、ゲンガーとの相性も良くバシャやウルガをごまかすためにマリルリを採用。あとの二体は格闘枠+電気の一貫を切る枠でいろいろ変えながら試していましたが最終的に選出の軸を増やすためにもう一つのメガ枠としてルカリオ、主人公のガブリアスとなりました。

 

 

★個別型紹介★

f:id:kazuyan_eevee:20160824002029g:plain

エーフィ@きあいのタスキ 控えめ マジックミラー

サイコキネシス/めざめるパワー氷/くさむすび/でんこうせっか

145‐72‐85‐200‐116‐152

36-0-44-252-4-172

C:ぶっぱ S:最速FCロトム抜き 残りhb

とある方のブログからそのまま使わせていただきました。

パーティ単位でバシャーモ(特に対面構築のタスキバシャ)が重く、よく先発に誘うのでその憎しみを晴らすために電光石火を採用。オフでは全然バシャ入りに当たらなかったがほかのタスキ持ちやミリ耐えされたときに便利なのと、タスキで最低限行動が保証されているので選出する際の判断材料となるのでこれで良かったと思っています。

 

努力値に関して、正直ぶっぱでも良かったのですが、微妙に素耐えしてタスキがばれないみたいなこともあり(変えるのめんどくさいし)このままにしました。

 

技はメインのサイキネ、ガブマンダに刺さるめざ氷、タスキバシャを殺すための石火、草結びの枠はクレセへの打点となるシャドボ、舞った後のウルガモスに刺さり疑似両刀のできるサイコショックで悩んでいましたが、同じく対面のスイクンへの打点を考えて最終的には草結びとなりました。C特化だとH振りスイクンが瞑想で追いつかないところまで削れます。

 

最初はガルーラ入りには選出しないようにしていましたが実際のオフではブラッキーゲンガールカリオあたりを見てガルーラは先発で来ることはないという謎の自信から積極的に先発で出していました。

 

選出率3位

 

f:id:kazuyan_eevee:20160824002102g:plain

ブラッキーゴツゴツメット 腕白(ほんとは図太いでいいです)精神力

イカサマ/月の光/癒しの鈴/威張る

201-×-172-×-150-92

244-×-212-×-0-52

H:なんとなく奇数(ぶっぱでいいと思います)

S:4振り70族抜き

結構sに割いたブラッキー。この調整案自体はもともとエフィブラで有名なあの人のをずっと使わせてもらってます。毒みが以外のギルガルドは大抵抜いています。ここまでsに振ると後出しハッサムに二回イカサマを入れることができます。50~60族付近のポケモンは大体抜いているのでとても使いやすかったです。

 

持ち物に関して、威張ると組み合わせるのであれば本来は黒いメガネでもいいのですが今回の場合、ファイアローに体をぶつけてもらう必要があり、最近は猫捨て身のガルーラも増えているような気がしたのでゴツメにしました。

 

技が毒毒ではなく、威張るになっているのはブラッキーに物理受けだけでなく、特殊ATにもある程度役割を持ってほしいと思っていたからです。(ボルトやゲンガー、ゲッコウガなど)耐久相手なら毒毒のほうが良いですが威張るでも対応できる上にイバサマで処理速度もあがるので個人的には威張るの方が使いやすかったです。これがあるおかげで様々なPTに選出することができました。

 

また、どうしようもないときの最後の抗いとしても勝ち筋が残ります。対戦してくれた方の中にはその勝ち筋で勝ってしまった人もおり申し訳ない気もありますがこちらとしてはそれが強みであると思っているのでこれからも使っていこうと思います。

 

選出率2位

 

 

f:id:kazuyan_eevee:20160824002331g:plain

ゲンガー@メガストーン 臆病 浮遊→かげふみ

シャドーボール/ヘドロ爆弾/守る/道連れ

136-×-80-182‐95‐178→136‐×‐100‐222‐115‐200

4‐×‐0‐252‐0‐252

守る搭載のメガゲンガー。この守るは非常に使い勝手がよく、安全にSの上昇をさせたりこだわりロックのために使ったりしていました。特にこのPTはアローが辛いのでよく出てきますが先発対面で守ります。鉢巻だった場合ブラッキーを警戒してとんぼ返りから入ってくるのでメガ進化でS上昇後先制で負担をかけることができます。

 

ブラッキーと相性が良くバシャがいないガルーラスタンなどにブラッキーとセットで選出していました。ゲンガーにはノーマル技やグロパンを撃ってこないのでブラッキーに引きやすかったです。エフィブラが呼ぶフェアリーに刺さり、クチートと1:1交換してもらうためにも必須でした。

 

三位決定戦ではクチクレセ軸と当たり、その勝ち筋を読み切られて負けてしまいましたがこちらがきついポケモンを何度も闇に葬り去ってくれてとても感謝しています。

 

選出率5位

 

f:id:kazuyan_eevee:20160824002448g:plain

ルカリオ@メガストーン 陽気 ふくつのこころ→適応力

インファイト/神速/アイアンテール/地震

145‐162‐90‐×‐91‐156→145‐197‐108‐×‐91‐180

0‐252‐0‐×‐4‐252

舞う気が一切ないメガルカリオ。フェアリーに有効打がある格闘枠がほしくてこいつにたどり着きました。サイクル下で有利対面をとった際に裏のポケモンに負担をかけたり、ほかのポケモンで削った後の仕留め役が主な役割です。

 

技構成は命中安定でメインのインファ、フェアリーへの打点としてアイアンテール、アローの上をとれる先制技として神速、ラストの枠はギルガルドへの打点として地震を採用しました。舞わない地震は恐ろしいほど火力がなく交代読みでしか打たない技ですが、それぐらいギルガルドが重くよく誘います。サナやポリ2+ガルドの並びがきつくゲンガーではどちらにも攻撃を耐えられてしまうということもあり返しの攻撃で一体失うことのないようにしました。

 

予選ではポリ2対面で強気にガルド交代読み地震がきまり、そのままルカリオが受けきれず降参をもらったこともあったので正解だと思ってます。

初手ガルーラとの同速勝負で勝って発狂したときは最高に楽しかったよ…

負けたけど。

 

選出率4位

 

f:id:kazuyan_eevee:20160824002637g:plain

マリルリ@オボンのみ 意地っ張り 力持ち

じゃれつく/アクアジェット/はたきおとす/腹太鼓

192‐112‐101‐×‐101‐85

132‐252‐4‐×‐4‐116

あまり言うことのない普通のマリルリ。調整は多分テンプレに近いと思います。タスキエーフィだけではバシャの対策にならないので後ろから出てくるバシャや鬼のように重たいウ↑ルガモスをごまかすために入れました。

 

よくある対面構築のボルトスイクンを誘うので選出誘導をかけてエーフィで負担をかけたり、ブラッキーで威張り殺したりできて楽しかったです。

 

ただ、キノガッサジャローダが重いので特性は草食にすべきであると感じました。対戦時、草食を読んでいる方も多くいて、害悪対策に滅びの歌もほしいのでこの枠は要検討です。

 

選出率6位

 

f:id:kazuyan_eevee:20160824110243g:plain

ガブリアス@こだわりスカーフ 意地っ張り 鮫肌

地震/逆鱗/ストーンエッジ/ステルスロック

183‐200‐116‐×‐105‐154

0‐252‐4‐×‐0‐252

普通のスカガブ。以前は電気の一貫を切りかつ炎打点がほしくてヒートロトムを使用していましたが、相手のメガルカリオにワンパンされてPTが壊滅するのでストッパーとして採用しました。主な役割は終盤の掃除役はもちろん、ルカリオの圏内まで削ることです。かなり出しやすかった。

 

スカーフステロに関して、ガッサが重いので寝言でもありだったのですが、それ以上にガモス、アロー、リザあたりがきついのでサイクルを有利に進められるステロにしました。打つ機会は少ないですが、ステロのおかげでルカリオの圏内に入れる補助をしてもらったり、実際の予選では長いサイクルのあとタスキが残ったエーフィで詰めていける状況を作ることができたので結構便利でした。

 

ただ、性格は陽気でいいですね。ほかの方にも指摘されたのですが、意地っ張りである必要性があまり感じられず、同じスカガブ同士でも勝てる可能性を広げるため最速でいいと思いました。

 

選出率1位 さすが主人公。

 

★選出率と勝率★

予選、決勝T合わせて全16戦

エーフィ    〇〇-〇-〇〇〇〇〇--〇〇--

ブラッキー   -〇〇---〇〇-〇✕〇-〇✕✕

ゲンガー    --〇--〇〇----〇---✕

ルカリオ    〇--〇✕---〇-✕-〇〇✕-

マリルリ    ----✕-------〇-✕-

ガブリアス   〇〇〇〇✕〇-〇〇〇✕〇---✕

 

なぜか分かりませんがエーフィを選出した際の勝率が100パーセントになっていました。おそらくエーフィをあまり考慮していない立ち回り、型判別の難しさ等の理由によりうまい具合に自分と相手の行動が噛み合ってしまったということだと思います。エーフィの持ち物を見破れた人はほとんどいなかったように思えるので上手く活躍させてあげられて満足しています。

 

重たいポケモンが多く、欠陥もまだまだありますが自分の好きなポケモンで一つ結果を残せたことは自信になりました。遠征してきた甲斐があったというものです。これからも考察を続けていこうと思います。

 

 

★最後に★

自分は東海シングルフェスタのみの参加となりましたが背伸びオフとの二日間を通して主催、運営された方々、本当にお疲れさまでした。とても楽しかったです。また、対戦参加者の皆さんもお疲れ様でした、対戦してくださった方は対戦ありがとうございました。絡んでくれた方、ありがとうございました。レートの最終シーズンも終わりに近づいてますががんばりましょう!

初めての構築記事で拙い文章ではありますが最後まで読んでくださった方ありがとうございました。

 

 

それでは(*´ω`*)ノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱ威張るって神だわ。